チャン・グンソク“デビュー29年目…過ぎ去った僕の人生に拍手したい”


チャン・グンソクが過ぎた日々、努力した自身に拍手してあげたいと話した。

27日午後、オンラインで生中継された俳優チャン・グンソクのオンラインファンミーティング「2020 JKS Online STAGE_夢Dreams」開催記念記者懇談会で、デビュー29年目をむかえた彼が過去を振り返った。

チャン・グンソクは「(代替服務時期)時々、出退勤する時『僕はどのように生きてきたか』を考えた。 一度も変わらなかった答は『昨日の僕に戻りたくない』だった」とし、「過去の僕の人生に『自ら感心し良く生きてきたんだない』と、拍手してあげたい」と、話した。

引き続き「過去の僕に何かを探したくない」とし、「新しいスタート地点に立った。 多くの応援をお願いする」と、頼んだ。

一方、チャン・グンソクは5月に代替軍服務を終えて、招集解除された。 彼は6月28日にオンラインファンミーティング「2020 JKS Online STAGE_夢Dreams」を開催して、招集解除後初めてファンたちと会う。

今回のファンミーティングでチャン・グンソクは近況トークと韓国語、日本語で発表した代表曲を直接歌って、ファンたちとリアルタイムで対話する時間も持って意味深い時間を過ごす予定だ。

 

  • チャン・グンソク、休息中でもファンと日常を共有する愛情!
  • チャン・グンソク、グラビアのような日常公開…絵になるビジュアル
  • 【時代劇が面白い】兵役が終了したチャン・グンソクの『テバク』が面白い!
  • 【トピック】俳優チャン・グンソク、更に磨きがかかった“プリンス”ぶりが話題
  • 2020.06.27

    blank