俳優ユ・スンホ、「愛国精神を忘れない」…朝鮮戦争70周年迎え憲政史朗読

俳優ユ・スンホ、「愛国精神を忘れない」…朝鮮戦争70周年迎え憲政史朗読

俳優ユ・スンホが朝鮮戦争の退役軍人をたたえた。

ユ・スンホは25日生放送されたSBS 朝鮮戦争第70周年行事「英雄に」で、退役軍人たちに伝える憲政史を朗読し重たい響きを伝えた。

朝鮮戦争第70周年行事「英雄に」は、朝鮮戦争70周年を迎え、「記憶・一緒に・平和」をテーマに退役軍人の犠牲と献身を国民と一緒に覚えて、国連参戦国の貢献に感謝の意を表するために、この日の午後開催された。

俳優チェ・スジョン、チョン・ドンミ大尉が進行を引き受け、ユン・ドヒョンが追悼曲「老いた兵士の歌」を歌った。また、ムン・ジェイン大統領をはじめ、参戦有功者、在外交使節など約300人余りが参加して席を輝かせた。

厳粛な雰囲気の中行われたイベントでユ・スンホは、落ち着いた口調で遺族と戦友が伝える憲政史を朗読した。淡々と書かれた文を通じて、1950年当時短い命を終えた同年代の退役軍人たちが体験した戦争の恐怖を伝え、現在、大韓民国の安寧と、彼らの犠牲に感謝を表した。

ユ・スンホは「砲弾のように飛んでくる煩悩と物悲しはどう飲み込みましたか?そして最後の瞬間に誰を思い浮かべ目を閉じましたか」と、20代の青年たちの戦争の痛みや苦しみを哀悼した。

また、「あなたの母があなたを一瞬も忘れなかったかのように、私たちはあなたを永遠に記憶します」という言葉を使用して、退役軍人を永遠に忘れないことを強調して視聴者たちに深い感動を贈った。

勇気ある退役軍人をたたえたユ・スンホは、「70年前の国と民族を守るために戦場を駈けた数多くの勇士たちの犠牲と献身をもう一度振り返る場でした。長いこと心と体に込めた退役軍人の愛国精神を絶対忘れません。もう一度、意味深い席に招待していただき本当に感謝する」と所感を明らかにした。

4月放映終了したtvN「メモリスト」で熱演を広げたユ・スンホは、現在次期作を議論している。

WOW!korea提供

 

  • ユ・スンホ主演「ボクスが帰ってきた」8月放送決定!
  • ユ・スンホ主演!記憶を読む超能力刑事×超エリートプロファイラーのミステリー捜査劇! 「メモリスト(原題)」 7月 20 日 日本初放送決定!
  • YouTuberカプス牧場の動物虐待騒動…ここから猫2匹を貰い受けたユ・スンホが一言
  • 俳優ユ・スンホ、ペット虐待のユーチューバーに怒り 「金稼ぎの手段にしないで」
  • 2020.06.26

    blank