「パラサイト」の味どうぞ 11言語でレシピ動画…韓国食品大手

韓国食品大手の農心は11日、自社の即席麺2製品を組み合わせたジャージャー・ラーメン「チャパグリ(CHAPAGURI)」の作り方を日本語を含む11言語で紹介する動画をユーチューブに投稿したと伝えた。この料理は韓国映画「パラサイト 半地下の家族」に登場する。同作品が米アカデミー賞で作品賞など4冠を達成したことを機に、「チャパグリに対し世界各国の消費者の関心が高まっている」と農心は説明した。

チャパグリはネットから広まった食べ方。韓国のネットユーザーが2009年、即席麺のちょっと変わったおすすめの食べ方として、韓国風ジャージャー麺「チャパゲティ」とラーメン「ノグリ」の組み合わせを紹介した。
「パラサイト」の味どうぞ 11言語でレシピ動画=韓国食品大手
農心がチャパグリのレシピ動画を公開した(同社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

「パラサイト」には高級食材を使ったチャパグリが登場し、貧富の格差を示すものの一つとなっている。ラーメンとうどんを組み合わせた「Ramdon」という英語字幕がつけられ、斬新な翻訳としても話題になった。

農心は各国での「パラサイト」上映に合わせ、チャパグリを積極的にPRする構え。今月7日に封切られた英国では、映画のポスターのパロディーを通じてチャパグリを宣伝している。

 

WOW!korea提供

  • 女優イ・ハニ、「パラサイト」祝賀パーティー写真…アップロード後に削除&謝罪
  • 「パラサイト」北米で上映館2千館以上に増加へ
  • 日ポータルアンケート、「パラサイト」作品賞に“納得”が圧倒…「韓国好きではないが素晴らしい」
  • アカデミー賞受賞「パラサイト」、文大統領や丁首相が祝福を伝える「国民たちに誇りと勇気を与えた」
  • 2020.02.11