「取材レポ」ヒョン・ウソン “プロポーズの言葉は?”完ぺきな容姿と優しい微笑でファンを魅了!ドラマイベント開催

2015.01.27

DSC_7867

俳優ヒョン・ウソンが約一年ぶりに来日、1月25日(日)銀座ブロッサム(中央会館)にて主演作「貴婦人」ドラマイベントを開催。

2014年に韓国で放送された全114話のドラマ「貴婦人」は、住み込みの家政婦の娘だったが結婚後に莫大な遺産を譲り受けたユン・シネ(ソ・ジヘ)と、財閥の令嬢として何不自由なく暮らしていたがシネへの嫉妬から彼女をおとしめようとするイ・ミナ(パク・ジョンア)を中心に、男女4人の愛憎ゲームを描いた作品。ヒョン・ウソンはその中でもミナの恋人で、明晰な頭脳と抜群の容姿、何ひとつ欠点がなく完ぺきな“悪い男”ハン・ジョンミンを巧みに演じている。

DSC_7731

DSC_7741

ヒョン・ウソンは、モデル出身で、2010年ドラマ「三姉妹」にて俳優デビュー。日本でも大ヒットした「福寿草」でブレイク、「貴婦人」の主演以降も、「カッコウの巣」、「嵐の女」と話題作に出演、現在人気急上昇中の俳優。長い手足に整った顔立ち、グレーのスーツを完ぺきに着こなしたヒョン・ウソンが「こんにちは。久しぶりにお会い出来てうれしいです」と日本語であいさつすると、会場からは大きな拍手と大歓声が上がり、イベントの幕を開けた。先駆けて行われた記者会見で「緊張しています」と話したことに触れ、現在の心境を司会者から聞かれると、「今日はみなさんに再びお会いして、温かく迎えて下さって本当に感謝しています」と笑顔で答えた。

まずはドラマに関する質問コーナーからスタート。

DSC_7771

Q「貴婦人」のドラマ撮影で苦労した話は?点はありますか?

ドラマの撮影でNGが出るケースはいろいろあるんですが、「貴婦人」ではたくさんNGが出ました。俳優さんが間違えてNGがでる場合や、演技が至らなくて出る場合もありますが、「貴婦人」に関して言えば、犬がよく吠えていました(笑)犬を追い払うと、オートバイが通り過ぎて、静かになったな、と思うとカラスが鳴いたり、そんな状況でした(笑)

DSC_7733

Q他に何かエピソードがあれば教えてください。

現場の雰囲気がすごくよかったんですね。監督をはじめ、スタッフ、キャストがいつも笑顔で撮影をしていました。シリアスなシーンを撮っている時でも、冗談を言い合ったりしていました。

DSC_7780

Q共演者との秘話はありますか?

僕が記憶していることは、共演者の方は性格がいい方ばかりで、いい雰囲気の中で撮影をしていました。

DSC_7781

Q今だから言える監督との思い出は?

監督はお酒が大好きな方で、スタッフの家族が亡くなられてお葬式に行ったんですが、韓国では90歳以上の方が亡くなられたときは夜通しお酒を飲み、堅苦しくない雰囲気なんです。

監督とお葬式に行って、最初は一時間位で帰る予定でしたが、テーブルに座ってからビールの缶がどんどん積み重なっていったんです。僕はとても恥ずかしくなって、ビールをテーブルの下に隠したりしました(笑)そんなことが思い出されますね。

DSC_7792

Qウソンさん、お酒はお強いんですか?

早起きした日はお酒があまり飲めませんが、よく眠れた日はよく飲めます(笑)

撮影中のエピソードで会場を沸かした後は、スクリーンに、共演者の女優パク・ジョンアとソ・ジヘから愛のあるヒョン・ウソンへのメッセージVTRが流れる。

DSC_7802 DSC_7757

 

二人がヒョン・ウソンの性格、容姿を絶賛すると、「嘘です(笑)」と即答し、会場の笑いを誘った。逆にパク・ジョンアについての印象を尋ねると、「韓国ではスターの中のスターなのですが、性格がサバサバしていて、男より“男らしさ”を見せてくれる方でした。実際には女優がここまで大胆になれるのなら、僕も見習おうと思いましたね(笑)」と称賛し、ソ・ジヘについては、「パク・ジョンアさんに負けないくらいサバサバした方でした」と答えたうえで、「男らしいお二人に“男らしい”と言われると、とても気恥しい感じがします」と照れながら、複雑な心境を明かし、会場を沸かせた。

DSC_7804

 

続いては、劇中のラブシーンを再現するコーナーへ。

DSC_7826

抽選で選ばれたファンを相手役に、ステージ上で名シーンを熱演するというもの。なんと、超ラッキーな相手役には男性が選ばれるという、ハプニングが。男性相手に、抱きしめる場面を熱演したヒョン・ウソンが「死ぬまで忘れられない思い出をありがとうございます(笑)」と本人も照れながらいうと、会場は、悲鳴と爆笑に包まれた。

DSC_7857

盛り上がったままの会場にジーンズにカットソー、カジュアルな服装に着替えたヒョン・ウソンが再登場し、「ドラマ『貴婦人』この後どうなったでしょう?」とのタイトルのゲームコーナーへ。

会場全員が参加し、ドラマに関する3択問題に答え、見事全問正解者には、ヒョン・ウソンが身に着けていたブレスレット、ハンカチなどファンにはたまらないプレゼントが贈られた。楽しい時間を過ごし、大盛り上がりの3択コーナーの後は、再び会場から5名を選び、ヒョン・ウソン本人にフォーカスした恋愛カルトクイズへ。

次々に質問が寄せられる中、特に盛り上がった質問は、

Qプロポーズするならどんな言葉がいい?という質問。

A:一緒にならないか?

B:俺が一生幸せにするから。

C:黙ってついてこい!

ヒョン・ウソンは即答でCの「黙ってついてこい!」を選択。

甘いマスクとは裏腹に、男らしい瞬間を垣間見た客席からは、黄色い声援が飛び交った。

DSC_7859

ここで、ラッキーな5名のファンの中から、正解数が一番多かったファンへ何と“壁ドン”のサプライズプレゼントが。“壁ドン”しながらの「俺と付き合ってくれ」の一言には会場からは悲鳴にも似た声が起こり、イベントの盛り上がりは最高潮に。楽しいイベントも、いよいよエンディングへ。

「もうお別れの時間だと思うと、とても寂しい気持ちになります。遠くから来て下さった方もいらっしゃるでしょうし、ずっと僕に会うために長い時間待って下さったみなさん、良い時間をすごせたでしょうか?これからはもっと頻繁に日本に来たいと思っています。みなさんと一年ぶりにお会いできて本当にうれしかったです。今日は温かく歓迎して下さって感謝しています。2015年が事故なく健康に良い一年になりますように、お祈りしています」と心からの感謝を伝えると、会場からも大きな拍手が起こった。

最後に、日本語の歌を甘い歌声でしっとりと披露し、ファンを酔わせた。

ヒョン・ウソンは「これから辛い時や大変な時はみなさんの顔を思い浮かべて頑張りたいと思います。本当にありがとうございました」と改めて感謝を伝えて、惜しまれながらステージを後にした。

終演後に行われた握手会では和やかな雰囲気の中、ひとり、ひとりをしっかり見つめ、言葉を交わし、ファンとの格別な時間を持った。通訳の合間には会場を見渡し、チャームポイントである周りの人も笑顔にする満面の微笑で手を振るヒョン・ウソン。完ぺきな容姿だけでなく、その誠実な人柄で更に多くのファンを獲得したヒョン・ウソンの今後の活躍に益々、期待が高まる。

 

取材:Korepo(KOREAREPORT INC)

■貴婦人オフィシャルサイト http://www.homedrama-ch.com/special/kihujin

 

 

566x800xkifujin_key.jpg.pagespeed.ic.DjHQ4euaFn

■テレビOA情報

CS放送「ホームドラマチャンネル」にて放送中!

毎週月曜〜金曜 午後11:30〜深夜0:15他

(再放送)毎週土曜 午後10:00〜深夜1:45詳しくはホームページへ

http://www.homedrama-ch.com/

565x800xkifujin_box11.jpg.pagespeed.ic.UDHwOWMSG4

■DVD発売情報

DVD-BOX1 2015年4月2日(木)発売

以降、毎月順次リリース[全5BOX]

BOX1,2 各14,700円[本体]+税

BOX3〜5 各16.800円[本体]+税