防弾少年団、ユニセフとの「LOVE MYSELF」キャンペーンを日本でも開始

2018.06.14

人気アイドルグループ防弾少年団の善なる影響力が日本にも及んだ。

防弾少年団が行っている「LOVE MYSELF」キャンペーンは、14日に「『LOVE MYSELF』キャンペーンが、韓国に続いて日本でも開始された。防弾少年団とBig Hitエンターテインメント、日本ユニセフ協会がパートナーシップを結んだ」と知らせた。

防弾少年団は、去年11月からユニセフ協会とともに「LOVE MYSELF」キャンペーンを展開している。防弾少年団の参加は、韓国アーティストがユニセフとともにグローバルな参加を奨励する最初の事例として記録された。

「LOVE MYSELF」は、自分自身に対する愛と信頼の回復を始まりとして、他人を包容し、その上に成熟した暖かい社会を作ろうというメッセージを盛りこんでいる。長期的観点で社会を暖かくしようという防弾少年団の意思がこめられている。

(2ページに続く)

・防弾少年団、アメリカ公演のチケットが8000ドル以上に!

・「防弾少年団」、米CBSの人気番組に再登場「世界で最もホットなグループ」

・「防弾少年団」、米「Billboard 200」14位・「Hot 100」48位…3週連続の同時ランクイン

・防弾少年団公式ショッピングモール販売開始…ストラップキーリングからムードライトまで