韓国ドラマ「油っぽいメロ」21話

2018.06.12

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

11日に放送されたSBSドラマ「油っぽいメロ」21話では、セウ(チョン・リョウォン)がプン(ジュノ(2PM))の頬にキスする様子が描かれた。

プンは餃子の皮で風船のように膨らませるのに成功した。セウは喜びを抑えきれず、プンの頬にキスをした。

プンは「おかしくなったのか?」と戸惑うと、セウは「風船がとてもうれしくて」と答えた。プンは「それなら風船にキスしろよ、どうして僕の頬にキスするんだ」と叫んだ。

続けてチルソン(チャン・ヒョク)が二人の所に来た。チルソンはプンとセウがおぼれていたら、セウを助けるだろうと言うと、プンはセウではなくチルソンを助けると言った。セウはチルソンとプンがおぼれていたらプンを助けると言った。セウは「社長はうまく泳げそうだ」と理由を語り、チルソンは「俺が男らしくかっこいいということじゃないか」と満足そうにした。

チルソンは、三人がおぼれたらどうするかという質問に、必ず二人を助けると言い、プンとセウを喜ばせた。

 

WOW!korea提供

  • 【KNTV】ジュノ(2PM)&チャン・ヒョク共演『油っぽいメロ』(原題)7月第1話先行放送決定!
  • 女優チョン・リョウォン、新ドラマで共演ジュノ(2PM)の演技を絶賛
  • 「PHOTO@ソウル」ジュノ(2PM)、チャン・ヒョク、チョン・リョウォンら、ドラマ「油っぽいメロ」制作発表会に出席
  • 【公式】俳優イ・ギヒョク、「油っぽいメロ」でドラマ進出…産婦人科医役でジュノ(2PM)らと共演へ