「個別インタビュー」秋山成勲、「格闘代理戦争2ndシーズン」で韓国ファイター・ユン・チャンミンを推薦! 「イケメンで実力もあるので日本のファンがたくさんつくんじゃないかと思います」

2018.06.11

4月29日(日)よりスタートした、格闘界のレジェンドファイターたちが次世代を担う選手を発掘する、格闘リアリティ「格闘代理戦争2ndシーズン」(AbemaTV)。

K-1を舞台に、格闘ファンの圧倒的な支持と共感を得て好評を博した1stシーズンに続き、2ndシーズンは舞台をMMA(総合格闘技)に移し、1stシーズンに参加した山本“KID”徳郁、そして秋山成勲、桜井"マッハ"速人、五味隆典、青木真也といった格闘技界のレジェンドたちによる新たな代理戦争が勃発。

優勝した推薦選手には、AbemaTVから賞金300万円、そしてアジア最強の格闘技団体“One Championship”と最高1,000万円の契約(5試合契約/試合前に100万円、さらに試合に勝利したら100万円)が保障されることが決定している。

自身のルーツが韓国にあるとして、「韓国から選手を選出します」と宣言した推薦人の秋山成勲は、韓国格闘技界の“虎の穴”と言われる釜山の格闘技ジム「TEAM MAD」から、MMAアマチュア4戦3勝のユン・チャンミンを最強の刺客として抜てき。試合に向け、闘志をみなぎらせる推薦人・秋山成勲と注目のイケメンファイター、ユン・チャンミンに意気込みを聞いた。

 

-まずは秋山さんにお聞きします。最近、SNSにハワイで撮った写真などもアップされていましたが、近況から教えてください。
秋山成勲(以下、秋山):ハワイに行ったり来たりしながら、もちろん日本も韓国も上手く回りながら生活していますね。ま、トレーニングもそうだし、仕事もそうですし、いまはそういう感じで動いています。
-活動の拠点というと?
秋山:東京は東京で拠点みたいなものなので、いままでと変わらず、東京ではありますね。

(2ページに続く)

  • 秋山成勲、”親友”ジェジュン(JYJ)-チャン・グンソクとの3ショット公開し話題
  • JYJジェジュン&秋山成勲、意外な友人関係を公開
  • 「公式」秋山成勲&SHIHO、日本で開催される「MAMA」授賞者として出席
  • 俳優チャン・グンソク、秋山成勲と一緒に誕生日パーティー