「SHINee」が10周年の原動力明かす 「互いへの理解と配慮」

2018.06.11

「SHINee」が10周年の原動力明かす 「互いへの理解と配慮」

韓国アイドルグループ「SHINee」が、10周年を迎えた原動力明かした。

「SHINee」は11日午後、ソウル市内で6thアルバムの2枚目「The Story Of Light EP.2」の発売イベントを開催した。

「SHINee」はタイトル曲「I Want You」で”トリプルタイトルリレー”を続ける予定だ。

ことしでデビュー10周年を迎える「SHINee」は、10周年の原動力を問われると「固い友情」と明かした。

ミンホは「各自の個性は異なるが、互いに配慮し理解することから仲良くなり、僕自身よりもメンバーが僕のことをもっと知っている気がする。時間が経つにつれてメンバーだけで集まる機会が増え、スケジュールを消化しながら一人でいると楽しくないと感じることが多くて、一緒にいるととても楽しくて幸せに感じる」とし、「そのようなことが、10年間活動しながら共にすることができた秘訣だった。これからの活動もさらに楽しみ」と明かした。

メンバーらは先ごろ、所属事務所のSMエンタテインメントと再契約を完了させた。ミンホは「先日、僕たちは再契約を結んだ。これからがスタートという気持ちでいる」とし、「多くのことを経験し、感じた10年間だった。これらを含めて、僕たちの話をたくさんして、僕たちの全てをお見せする時間になると思う。まずは、これからがスタートだということをお伝えしたい」と強い覚悟を明かした。

WOW!korea提供

  • 「PHOTO@ソウル」SHINee、6thフルアルバム「The Story of Light」の音楽鑑賞会開催
  • SHINeeキー、ネット放送に電話で出演…”熱心にしている。期待してほしい”
  • SHINee、10周年もSHINeeらしく…「ユ・ヒヨルの スケッチブック」出演
  • 「ザ・ダンサー」SUPER JUNIORウニョク、Highlightギグァン、SHINeeテミン、LA初K-POP授業公開