「個別インタビュー」CHERRSEE、新メンバー2人を加えた新体制で1stミニアルバム「Melody」リリース! 初レコーディングでは泣いてしまったエピソードも!

2018.06.08

-では、新メンバーの2人ですね。ハマっていることや特技・趣味なども教えてください。
AIRI:AIRIです。私は鹿児島県の屋久島出身です。最近ハマっていることは、Nintendo Switchの「ドンキーコング トロピカルフリーズ」で遊ぶことです。そのゲームが本当に楽しいです。趣味は……。
HIKARU:お菓子作り。
AIRI:あっ、それがありました! パティシエの資格を持っているので、お菓子を作るのが好きです。
YUMA:新メンバーのYUMAです。特技はずっとダンスを習っていて、ダンスが得意です。
HIKARU:この顔からは想像がつかないほど、ゴリゴリのダンスを踊るんです。
NENE:ダンスがヤバイです!
YUMA:趣味は……。
AIRI:最近、ハマっていることあるじゃん?
一同:しゃくれ!(笑)
YUMA:最近は、ガチャガチャのしゃくれている動物フィギュアがあるんですけど、それを集めています。
-新メンバーの2人は1998年生まれで、MIYUさんと同い年なんですよね。
MIYU:ハイ。同い年の子が入ってきてくれて、すごいうれしいです。でも、同い年やけど、妹みたいな(笑)。性格がめっちゃ可愛くて、同い年やけど、「えっ? ほんまに同い年なのかな」って。
NENE:こっちからしても、同い年って感じがしないですね。


-AIRIさんとYUMAさんはCHERRSEEの追加メンバー募集オーディションに合格して、グループに加入されましたが、合格できると思っていましたか?
AIRI:私に関しては、いままでダンスを踊ったことがなくて、最終候補生に残ったときに、1カ月間、ダンスの練習というか、合宿みたいなのがあって、絶対ムリだろうなぁって(笑)。だけど、ここで成長できたら、いける可能性があるんじゃないかと思って、とにかくついていくのに必死で、頑張っていました。
YUMA:私は逆に歌をやったことがなかったので、レッスンを受けながら、自分がいままでやってきたものと、先生が教えてくれることがすごく違っていたので、難しさを感じていました。
-AIRIさんはダンス初挑戦なんですね。踊ってみてどうですか?
AIRI:難しいですよ。ヤバイです(笑)。
HIKARU:でも、CHERRSEEのダンスは、「ダンスをやっていた人の方が難しい」っていう噂をダンス経験が長い人から聞くから、クセがない分、すぐ溶け込んでいると思いますよ。
-AIRIさんの覚えは早いんですか?
HIKARU:努力はしています(笑)。
LENA:LENAより早いです。
AIRI:いやいやいや。
NENE:いま既存曲の振付を6人バージョンにしていて、2人は1日1曲ずつ覚える形だったので、まぁ大変だろうなって思ったんですけど、いましかやるときがないので、詰め込んでいて。
HIKARU:AIRIとかは「練習に来るのはしんどいけど、楽しみ」って言っていて、誰よりも早くスタジオに来たりしているので、きつくはないって。
NENE:そう言ってくれるだけでうれしいし、よかったなって思います。
HIKARU:でも、YUMAからは聞いてないから(笑)。
NENE:いま、つらいかもしれない。
YUMA:いやいや(笑)。
(3ページにつづく)

 

  • 浴衣でキャラディネート!CHERRSEEが着るパニカム トーキョー浴衣コレクション♪
  • 「取材レポ」本格派ダンスグループCHERRSEE メンバーSAYURIの卒業公演「CHERRSEE 2nd LIVE ~SAYURI Last LIVE~」開催
  • 本格派ダンスボーカルグループ「CHERRSEE」2度目のワンマンライブ開催、今回はメンバーSAYURIの卒業公演 『CHERRSEE 2nd LIVE〜SAYURI Last LIVE〜』
  • 「イベントレポ」CHERRSEE、1stアルバムのリリースイベントがスタート!1stワンマンライブ開催も決定!