「個別インタビュー」KNK、新曲「Closer」制作秘話を公開! “KNKキーワードトーク”ではスンジュンの赤いスウェットにメンバー大爆笑!

2018.06.07


-歌のパートやフォーメーションも変わるので、準備が大変だったのではないですか?
インソン:4人でこなせるように配分して、体力的にはちょっと大変ですが、ファンの皆さんのことを思えば頑張れます。大丈夫です!
-韓国で、ボーカルライン(インソン、ジフン、ヒジュン)の3人が新曲となるデジタルシングル「Closer」をリリースされましたが、新しいユニットということなんでしょうか?
インソン:ユニットではないです。
ジフン:ボーカルラインという言い方をされているようですが、僕たち全員ボーカルですから(笑)。KNKの新曲なんですが、3人でレコーディングをした、というだけです。


-そうなんですね。では、3人で新曲を出すという話を聞いたとき、どう思いましたか?
ヒジュン:楽しそうだなと思ったし、ドキドキしました。
ジフン:僕は、レコーディングがちょっと久しぶりなので、レコーディングに対する心配がちょっと大きかったですね。
-今回の新曲は、シンガーソングライターの40(フォーティー)さんが作詞・作曲したR&Bバラードで、長い間友達だった女性に恋心が芽生えた男性の告白したい気持ちを表現した曲ということですが。
インソン:40先輩は仲の良い先輩で、一緒に話し合いながら作っていきました。最初、ガイドもしてくれたし、すごく気を遣ってくれて、そこまでしてくれなくてもいいのに、って思うぐらい頑張ってくれたので、すごく感謝しています。(3ページに続く)

 

「KNK」のボーカルライン、28日に新曲電撃発表

・【公式】「KNK」キム・ユジン、パニック障害で活動中断=「治療に専念」

・「個別インタビュー」KNK、デビュー2周年でさらなる飛躍を誓う!5月GWの2DAYS公演に意気込み「エネルギッシュに楽しい思い出をたくさん作りたいで

・「KNK(クナクン)JAPANファンミーティング/Live 2DAYS ゴールデンウィークSP (仮)」5/4(金・祝)5/5(土・祝)日本教育会館一ツ橋ホール開催決