ASTRO チャ・ウヌ、顔だけでなく英語の実力も…メンバー驚き

2018.05.26

ASTRO チャ・ウヌが優れたビジュアルだけでなく英語の実力まで見せ、人々を感嘆させた。ベルリンで統一の過程を学んだ「線を越えるやつら」。チャ・ウヌは唯一キュレーターの英語を理解し、メンバーたちの通訳となった。

25日に放送された「線を越えるやつら」では、ベルリンに到着したメンバーたちの姿が公開された。チャ・ウヌ、ソル・ミンソク、キム・グラ、イ・シヨン、ユ・ビョンジェは崩れた壁があった場所を訪れた。ソル・ミンソクは観光地になっているのを見て「板門店も観光地になる日が来てほしい」と希望を語った。

続いてメンバーたちは現代美術館を訪れた。キュレーターは英語で展示されている作品について説明したが、唯一チャ・ウヌだけが理解し、メンバーたちに通訳した。メンバーたちは疑問があるとチャ・ウヌに聞き、それをチャ・ウヌがキュレーターに伝えた。

(2ページにつづく)

 

  • 「ASTRO」チャ・ウヌ、「2018ドリームコンサート」のMCに抜てき
  • <トレンドブログ>「ASTRO」チャ・ウヌが演技初挑戦!人気ウェブ漫画の男性主人公実写版に抜擢!!
  • <トレンドブログ>「ASTRO」チャ・ウヌ、“チャ・ウヌはいない”の垂れ幕の前で“ここにいますよ~”
  • <トレンドブログ>「ASTRO」チャ・ウヌ、“顔の天才”の威厳を放つ証明写真が話題!