映画『私の人生なのに』ポスター&予告 完成 JY「涙の理由」が主題歌に!

2018.05.17

知英最新主演映画『私の人生なのに』が、7月14日(土)より新宿バルト9ほか全国公開することが決定しております。

本作は、金城瑞穂役の知英がオリンピック候補の新体操スター選手でありながら、脊髄梗塞で倒れ半身不随となり、絶望の中、数年ぶりに瑞穂の前に現れた幼なじみ柏原淳之介役の稲葉友と再会することで音楽と触れ合い、それぞれが抱える葛藤や悩みを乗り越えながら、人生がふたたび動き出していく青春サクセスストーリーです。

本日、ポスタービジュアルと予告が解禁となりました!
ポスタービジュアルは、映画『レオン』やドラマ「オーファン・ブラック〜七つの遺伝子〜」(東海テレビ・フジテレビ系)にて名実ともに“カメレオン女優”の評価を得ている主演・知英が扮する瑞穂と、本作のほかに今年冬公開の映画『春待つ僕ら』への出演が決定するなど、舞台・ドラマ・映画など多方面から注目を集めている稲葉友扮する柏原淳之介が、“音楽”を通じて新たなステージに向かっていく貴重なシーンを再現しており、二人のギターセッションが、ビジュアルにインパクトを与えております。

予告は、瑞穂の絶望と孤独、家族との絆、幼なじみ淳之介と音楽を通じて新しいステージを目指していく二人の姿が描かれております。
主題歌は、大ヒットソング「好きな人がいること」のJYが担当。脚本を読んで書き下ろされた「涙の理由」が、ストーリーに深みを与え、涙を誘います。(2ページに続く)

 

<トレンドブログ>「KARA」出身女優知英が日本の映画で主演!新体操選手、車椅子の演技に挑戦!

・知英 最新主演映画 『私の人生なのに』 今夏、公開決定! 特報・場面写真 解禁

・<トレンドブログ>「KARA」出身の女優知英(ジヨン)の近況写真に注目!

・元「KARA」知英(ジヨン)、大杉漣さんを哀悼…「優しい方、会いたいです」=ドラマで共演