<トレンドブログ>女優チョン・リョウォンが過去に経験した燃え上がるような恋を語る!“愛は乞うものじゃない”

2018.05.16

女優チョン・リョウォンが以前交際していた恋人とのエピソードを語りました。

5月13日に放送されたSBS-TV「憎いうちの子」にゲスト出演したチョン・リョウォン。

この日、MCシン・ドンヨプがチョン・リョウォンに「リョウォンさんのお母さんが“愛は乞うものではない”とおっしゃったようですが?」と話題を振りました。

これに彼女は「私が以前、燃えるような恋といいますか、その人も私のことを好きではあったのですが、私のほうがもっと燃えあがっていました」と答え始めたのです。

続けて彼女は「私は仕事がとても好きなのですが、仕事もなにもかも手放していました。私は熱心なキリスト教人なので、お祈りをしていました。私がその人と、その人のお父さんお母さんおばあさん、飼っていた犬まで生涯面倒を見ますと。その人と結婚させてくださいとお祈りしていました」と告白しました。

そんな彼女の元カレは俳優だったといいます。チョン・リョウォンが自身のお母さんの前で涙を見せると、お母さんは「リョウォン、愛は乞うものではないよ。互いに与え、貰うものだよ」と忠告したといいます。

彼女はその言葉を聞いて心の整理をつけることができたといいます。チョン・リョウォンの元カレであるその俳優は現在も結婚していないといいます。

WOW!Korea提供

韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ