キム・ナムギル表紙・巻頭大特集!「韓流ぴあ」6月号発売のお知らせ

2018.05.16

◆キム・ナムギル、SF9 特集
◆『韓流ぴあPresents Kミュージカルシネマ~MATAHARI Special~』出演、 キム・ジュンヒョン&レオ(VIXX)独占取材

韓国エンタメ情報誌としては最長寿の発刊12年目を誇る『韓流ぴあ』。
5月22日に発売となる6月号の表紙と巻頭を飾るのは、日韓共同制作ドラマ『赤と黒』でおなじみのワイルド&セクシー俳優キム・ナムギル。

大ブレイクのきっかけとなった時代劇『善徳女王』では、善悪ともつかない多面性のあるキャラクター、『赤と黒』や『サメ~愛の黙示録~』では優しくも復讐に燃える男、そして、映画『パイレーツ』ではクールながらもコミカルな一面のある山賊の頭など、作品ごとに異色の役どころを見事に演じることからカメレオン俳優と称され、カリスマ的存在感で韓国エンタメ界をリードしているナムギル。

近年、映画界にフィールドを移していたが、最新出演作『医心伝心~脈あり!恋あり?~』(原題:名不虚伝)で約4年ぶりにテレビドラマに復帰! 現代にタイムスリップしてしまう朝鮮随一と名高いはり師のホ・イムに扮し、今までにないコミカルかつ愛嬌たっぷりの弾けたキャラクターで、自身の新境地を開拓した。

今号では、そんなキム・ナムギルを10ページで特集。「あまり媒体に出る方ではない」と自身でも語るキム・ナムギルが、本誌で一体何を語ったのか!? セクシーでワイルドなグラビアとともに巻頭を飾る。

(2ページに続く)