「TEENTOP」、勇敢な兄弟が手掛けた楽曲がKBS放送不可判定 「歌詞に問題あり」

2018.05.16

「TEENTOP」、勇敢な兄弟が手掛けた楽曲がKBS放送不可判定 「歌詞に問題あり」

韓国アイドルグループ「TEENTOP」の新曲「Without you」が、KBSより放送不適格判定を受けた。

16日、KBSの歌謡審議結果が公開された中、「TEENTOP」のニューミニアルバムの収録曲「Without you」が放送不適格判定とされた。

同曲は、勇敢な兄弟が作詩、作曲した曲。歌詞中の「ただ死ぬ方がマシ/死ぬ方がマシ/(本当にこんなことなら)ただ死んだ方がマシ」という部分が問題となった。

KBS側は「性暴力、自殺、自虐行為など肉体的および精神的な虐待を美化するような内容、嫌悪感を与えて不安感、恐怖心を造成する歌詞。(該当歌詞が)繰り返されることで、青少年の健全な考えを脅かす恐れがある」と不適格理由を説明している。

 

WOW!korea提供

  • 【公式】TOPメディア-「TEENTOP」元メンバーL.Joe、専属契約紛争が終結
  • 「PHOTO@ソウル」TEENTOP、ミニアルバム「SEOUL NIGHT」のショーケース開催
  • 「TEENTOP」X勇敢な兄弟、再び”特級ケミ”を披露=8日「ソウルの夜」でカムバック
  • TEENTOP、ニューアルバム「SEOUL NIGHT」ジャケット撮影現場を公開…“家族のような雰囲気”