<トレンドブログ>「TWICE」モモが恐怖のダイエット経験を語る!一週間で7キロ減、口にしたのは氷1個。

2018.05.15

ガールズグループ「TWICE」の日本人メンバーモモが衝撃的なダイエット経験談を語り、話題を呼んでいます。

多くのアイドルグループメンバーにとって敵として立ちはだかる“ダイエット”。それはモモにも例外なく訪れたといいます。

練習生時代、一週間のうちに口に入れたのは氷一つだったというエピソードを語ったモモ。

5月12日に放送されたインターネットライブ放送の中で彼女は「練習生の時、1週間で7キロ減量して、1週間で7キロ太ったことがある」と語り始めたのです。

メンバーのジヒョは「モモの話を聞いて本当にすごいと思った」と合いの手を入れたのです。

モモは「(事務所から)7キロは絶対痩せないといけない。そうしないとショーケースのステージに立たせられないと言われた。(決められた)日時があったんだけど、その日まで本当に何も食べないでジムに通いました」と明かしました。

ついには身体の水分を全部出そうと、ツバまで吐いたと告白したのです。

死の恐怖すら感じたというモモは「ベッドに横になって、寝ようとするじゃない?なんだか起きられないかもしれないと思って、怖くて涙が溢れてきたんだよ、いきなり・・・」と当時を振り返りました。

ジヒョが「一週間、本当に何も食べなかったの?」と尋ねると、モモは「うん、本当に氷一つだけ。これぐらいの」と答えました。

しかし、事務所が定めた日時までに7キロを減らすことはできなかったというモモ。事務所はさらに3日の猶予を与え、彼女は見事、7キロの減量に成功したといいます。

このエピソードを聞いていたジョンヨンは「事務所から一週間で7キロ痩せろって言われたの?ひどいんじゃない?アンタがやらなって言いなよ」と怒りを見せました。

モモは「リビングにいても、自分の唇がカサカサになって死にそうになってて・・・私、寝てしまったらもう起きられないんじゃないかって心配になって」と恐怖を感じたことを語りました。

 

WOW!Korea提供

韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ