イ・ジュンギ、新ドラマ「無法弁護士」好スタート…視聴率も話題性も十分

2018.05.13

イ・ジュンギ、新ドラマ「無法弁護士」好スタート…視聴率も話題性も十分

「無法弁護士」のイ・ジュンギがたった1話で、確かな面白さを届けた。

12日にスタートしたtvN土日ドラマ「無法弁護士」第1話で、組織暴力団出身の弁護士ポン・サンピルに扮したイ・ジュンギの活躍が光った。彼が演じるのは、不正を働く警察をつかまえるおとりとして、交通違反をし、“正当防衛”が成立する前に拳を振り回さないスマートな弁護士、つまり法をもって、法に勝つ人生を生きるホットな人物だ。

同ドラマで、コメディと正劇を行き来するサンピルを完璧に演じたイ・ジュンギの老練さと挑戦が目を引いた。1話で2つのジャンルを行き来しながら、視聴者の感情移入を高めるのは簡単ではないが、弱いようでありながらも強い感情を一度に込めながら、確かな存在感を見せ付け、イ・ジュンギがこのドラマを成功へと導くのを期待させた。

そのおかげで、視聴率も良かった。「無法弁護士」の第1話の視聴率はケーブル、衛星、IPTVを統合した有料プラットフォーム全国世帯基準平均5.3%、最高6.3%を記録。特に、tvNのターゲット視聴層である20〜49歳の視聴率では、平均3.0%、最高3.5%を記録するなど、視聴率も話題性も十分だという評価だ。

 

WOW!korea提供

 

  • 「無法弁護士」俳優イ・ジュンギ、わいろを要求した警察に通快な一撃
  • 俳優イ・ジュンギ、“まなざしの匠”ぶり満載の写真公開でドラマ「無法弁護士」への期待UP
  • 俳優イ・ジュンギ、新ドラマ「無法弁護士」キャラクター写真公開
  • 俳優イ・ジュンギの強烈でセクシーなまなざしに視線を奪われる