CROSS GENE、ダブルタイトル曲で活動再開…"正反対の2曲"

2018.05.03

人気アイドルグループCROSS GENEが、ダブルタイトル曲で活動を再開する。

3日、所属事務所アミューズは、「8日午後6時に発売されるCROSS GENEの5thミニアルバム「ZERO」のタイトル曲は、「飛上」と「タルランマルラン(原題)」の2曲になる予定だ」と明らかにした。 CROSS GENEは、違う雰囲気とスタイル、ストーリーを持った2つのトラックを同時にタイトル曲に立ててCROSS GENEの盛りだくさんの魅力を発散する計画だ。

「飛上」では、まるで何も存在しなかったような「ZERO」からの出発、純粋な結晶体が新しいカラーを加えるように、これまでの「私」を捨てて再び飛上して新しい「私」を探そうという願いを込めた。

(2ページに続く)

・【公式】「CROSS GENE」、CASPER脱退後”5人組”で復帰へ=5月8日カムバック

・CROSS GENE JAPAN LIVE 2018「UTOPIA」 2018年4月30日(月・祝) 東京国際フォーラム ホールC

・「取材レポ」CROSS GENEセヨン、生誕祭イベントで多才ぶりを発揮! 自作曲を続々と初披露し、ファンを魅了「皆さんが僕を成長させてくれます」

・「取材レポ」CROSS GENEヨンソク、生誕祭イベント開催! バンド生演奏でバラード熱唱「僕はライブが好き。皆さんがいるから歌、ダンスもできる