「取材レポ」(13日)トリのWanna One、MOMOLANDら今旬のフレッシュなルーキーたちが熱狂のパフォーマンス!「KCON 2018 JAPAN×M COUNTDOWN」開催

2018.04.16

4月13日(金)から15日(日)までの3日間、千葉・幕張メッセにて開催された世界最大級のK-Cultureフェスティバル「KCON 2018 JAPAN」。初日の13日は、コンベンションエリアでさまざまなアーティストが会場を盛り上げた後、メインイベント「KCON 2018 JAPAN×M COUNTDOWN」にはCHUNG HA、gugudan、MOMOLAND、PENTAGON、RAINZ、Samuel、VICTON、Wanna One、WJSNが出演。

Mnetサバイバルオーディション番組「PRODUCE 101」出身者が多く、「PRODUCE 101」ファンにはたまらないラインナップで、今旬の勢いのある新人グループ、アーティストが勢ぞろいし、フレッシュな弾けるステージで初日を飾った。

トップバッターは、「PRODUCE 101」シーズン1から誕生したI.O.I出身のセジョン、ミナが所属するgugudan。「長靴を履いた猫」をモチーフにした「The Boots」で、クールかつパワフルに大人っぽい雰囲気を漂わせた彼女たちは「オープニングステージを飾ることができて光栄です。日本に本当に来たいと思っていたんですが、きょう来られてうれしいです」と話すと、セジョンとミナが、日本のファンのために準備したという愛嬌を披露し、ファンをメロメロに。

さらに、ミミがピカチュウのモノマネを披露し、会場を沸かせた後、「Rainbow」で可愛いさあふれるキュートな魅力を振りまいた。

スペシャルMCとして、Wanna Oneのファン・ミンヒョンとイ・デフィが登場すると、会場は大歓声! 2人は韓国語と日本語を交えながら、息ぴったりの掛け合いで、軽快に進行し、次の出演者を紹介した。

(2ページに続く)

・Wanna One パク・ジフン&パク・ウジン出演の「バトルトリップ」5/5に放送予定…プロデューサーが裏話明かす

・【公式】Mnet「Wanna One Go」、シーズン3をローンチ=5月より放送スタート

・「Wanna One」、初のユニット曲含むスペシャルアルバム発売へ…ジコ&Heizeらとコラボ

・Wanna One、“オリコンチャート2位に感謝。次は1位になりたい”