パク・ヘジン「映画『チーズ・イン・ザ・トラップ』のユ・ジョンは一番悩んだキャラクター」

2018.04.16

パク・ヘジンは作品の中のユ・ジョンととても似ている。周りを優先に考える思いやりのある心や、仕事をする時は冷静になる姿などだ。パク・ヘジンは「職業の特性上、表情管理とか周りを配慮するのは当然なことだと思います」と話した。

「僕の表情一つで現場の雰囲気が左右されます。スタッフ達が僕の表情を読んでヒソヒソ話をしているのです。現場で僕が気分を悪くしたらすべての人が心地悪いので、明るく仕事をする方です。たくさん笑って話そうとしています。僕自身のためにも仮面をかぶるタイプですね」

パク・ヘジンはドラマ「星から来たあなた」をはじめに、「ドクター異邦人」「バッドガイズ-悪い奴ら-」、映画「雪海」、ドラマ「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」「マンツーマン」などに出演し、休みなく作品活動を続けている。現在は100%事前製作ドラマ「四子」の撮影が行われている。彼は「仕事を続けていける原動力は、自分に対する惜しい気持ちがあるからなのではないかと思います」と話した。

「演技をする度に、いつも僕のすべてを注ぎ込むタイプです。それでもいつも惜しい気持ちがどこかにあります。すべてを注ぎ込んでも残る残念さが、また違う刺激になります。自分自身に対して冷静な方ですが、演技においてはもっとそうなのだと思います」

(3ページに続く)

・パク・ヘジンが中国で木を植えるプロジェクトを行う..24日北京に出国

・俳優パク・ヘジン、ボランティア活動をWeiboで生中継 「多くの方に賛同してほしい」

・<トレンドブログ>俳優パク・ヘジン、デビュー12周年おめでとう!撮影現場でサプライズパーティー♪

・俳優パク・ヘジン主演の「チーズ・イン・ザ・トラップ」、中国Weiboで異例のビハインド放送を確定