【公式】「Sechs Kies」、メンバーが企画したファンフェスティバルが無事終了 「ファンの愛に感謝」

2018.04.16

【公式】「Sechs Kies」、メンバーが企画したファンフェスティバルが無事終了 「ファンの愛に感謝」

韓国男性グループ「Sechs Kies」が、メンバー自らが企画したデビュー21周年記念の「ファンフェスティバル」を成功裏に終えた。

「ファンフェスティバル」は去る1日から15日まで、ソウル市内をはじめ大田(テジョン)や全州(チョンジュ)、光州(クァンジュ)、蔚山(ウルサン)、釜山(プサン)など11都市で計1万人のファンを集めた。予約サイトは約26万ページビューを記録し、今回のイベントに対する高い関心が証明された。

ファンは、「Sechs Kies」の再結成後の活動をひと目で確認できる4編の映像を無料で楽しんだ。また、「Sechs Kies」は16年ぶりにドラマのように再結集し活動を再開させ、21周年の意味をより意味深いものにした。

「Sechs Kies」は、フェスティバルの成功的な開催について感謝を表した。メンバーらは「ファンの愛のおかげで再結成することができ、デビューから20年が過ぎても夢のような気持ちで活動している」とし、「21年が経過した現在も、いつも変わらずにいてくれて感謝している。今後もファンの皆さんを楽しませるものは何なのかを研究し、努力していく」と心境を明かした。

WOW!korea提供

  • YG代表、続く今年の日程を言及「V.Iソロ上半期、イ・ハイレコーディング開始、Sechs Kies曲制作中」
  • 「Sechs Kies」イ・ジェジン、画家に変身! 17〜18日に無料展示+ファンサイン会
  • 「Sechs Kies」カン・ソンフン、詐欺容疑で提訴? YG側「正確な状況を把握中」
  • 「Sechs Kies」イ・ジェジンのファンクラブ運営者、騒動の“割り勘ファンミ”について釈明