「インタビュー」UNB、“素敵な第二幕が上がる。希望のアイコンになりたい”

2018.04.14

 

「THE UNIT」出身のUNBは、Mnet「プロデュース101シーズン2」出身のWanna Oneより相対的に認知度が低い。同じサバイバルオーディション番組の出身で、認知度が低いということに対するプレッシャーはないだろうか。しかし、UNBはこのような比較は無意味だと思うという見解を述べた。ジュンは「周囲でそのような話をとてもたくさん聞くきます。(「THE UNIT」が)注目されなかったからといって不安に思う理由を感じません。本来のチームにいる時よりも認知度が高くなったことに感謝しています」と率直に打ち明けた。ウィジンは「僕たちが関心を受けようが受けまいが、熱心にするのは同じだと思います。僕たちも国民が選んでくれた9人です。ひとりでも僕たちを知ってもらって愛してくださればそれだけで感謝しています。僕たちもWanna Oneほどに愛してもらおうと努力します」」と付け加えた。

次に、各メンバーにとってUNBはどんな意味があるだろうか。チャンは、「ファンの皆さんの愛です。ファンがいなかったら9人が団結はありませんでした」としてファンに感謝の思いを伝えた。FeelDogは「第二の人生です。再デビューをするのは簡単なことではありません。それでも素敵な第二幕が上がるようで、毎日が感激でときめいています。希望のアイコンになります」として皆を乾燥させた。デウォンとホジョンは、UNBを「希望」だと称して、皆の共感を得た。

今後、UNBとして活動しながら叶えたい目標は何か。デウォンは、「僕が大変な時、両親も大変でした。だから、大きなコンサート会場で9人の両親を迎えて公演してみたいです」という希望を伝えた。またウィジンは「僕たちが過酷なサバイバルで生き残ったぶん、うまくいって今後チャレンジする方の希望になりたいです」と述べた。
一方、UNBは、7日にKBS 2TV「ユ・ヒヨルのスケッチブック」で正式にデビューして以来、各種の音楽番組に出演して活発な活動を続けている。

・UNB、MBC「音楽中心」で価値あるデビューを果す

・UNB、初のファンサイン会が大盛況…ファンに感謝

・<トレンドブログ>「THE UNIT」出身の「UNB」、ダブルタイトル曲“ONLY ONE”のMVを公開!

・【公式】UNB FeelDog&ウイジン、「国民トークショーアンニョンハセヨ」に出演 …15日に収録