俳優チャン・グンソク、渾身の努力が光を放つ…ドラマ「スイッチ」で1人2役を演じ分ける

2018.04.10

ドラマ 「スイッチ-世界を変えろ」(以下、「スイッチ」)でチャン・グンソクが、豊富な経験を土台にした1人2役の演技で好感を得ている。

チャン・グンソクは、2週連続で水木ドラマの同時間帯1位の座を守ったSBS水木ドラマ「スイッチ」で、優れた頭脳を持つ天才詐欺師サ・ドチャン役と、真面目で冷静な検事ペク・ジュンスのユニークな1人2役で熱演を展開している。

何といっても21年目の俳優チャン・グンソクは、これまでしっかりと培ってきた演技力で外見だけが同じで全く異なる両極端の性格を持つ1人2役を完ぺきに演じながら熱い反応を得ている。天性の気質を持った生まれながらの詐欺師でありながらジョークなしでは1日も生きることができない無限にプラス思考のサ・ドチャンと、法と原則だけにこだわる典型的な検事ペク・ジュンスを行き来しながら、立体的なキャラクターを完成している。表情と話し方、細やかなジェスチャーまで明らかな差異を見せるふたりの人物を自由自在に表現しながらドラマの視聴者を魅了している。

(2ページに続く)

・俳優チャン・グンソク&ハン・イェリ、笑いと活気にあふれる「スイッチ」撮影現場公開

・チャン・グンソク、温かいイケメンvs冷たいイケメン 行き来しながら見せる”魔性の魅力”

・”チャン・グンソクVSチャン・グンソク のケミ”で視聴率アップ…ドラマ「スイッチ」

・ドラマ「スイッチ」検事チャン・グンソクが、帰ってきた