「インタビュー」FTISLAND 8thアルバム「PLANET BONDS」のオフィシャルインタビューが公開!

2018.04.10

昨年2017年、バンド結成10周年イヤーを迎えた韓国出身のロックバンド、FTISLAND。4月11日発売となるニュー・アルバム「PLANET BONDS」(プラネットボンズ)のオフィシャルインタビューが公開された。
メンバーそれぞれのアルバムに込めた想いをぜひインタビューから感じていただき、ニューアルバム「PLANET BONDS」を楽しんでいただきたい!

FTISLAND 8thアルバム『PLANET BONDS』に込めた想い
僕ら5人の友情も、5人と皆さんの友情も、「BONDS=絆」でつながっている

Q.8枚目となるオリジナルアルバムのタイトル『PLANET BONDS』に込めた想いとは?

ホンギ 「BONDS=絆」という意味なんだけど、FTISLANDの「バンドの結束」だったり、「Primadonna(ファン)とのつながり」だったり、家族や友人への「愛情」や「友情」も「絆」っていえるじゃないですか。去年のツアー『Here is Paradise』のMCで僕が、「友情の中には愛が入ってる。僕ら5人の友情も、5人と皆さんの友情も」って言ったんだけど、なんかそういう絆がずっと気になってたんです。なぜそこに「PLANET」が付いたかっていうと、リード曲「Hold the moon」が「月」だから、宇宙に置き換えてみると、絆って連なる「惑星=PLANET」みたいだなぁ、と思ったから。

Q.リード曲「Hold the moon」が、アルバムのイメージの核になったということですね。

ホンギ そうですね。「Hold the moon」がアルバムの中で最初にできて、この曲からイメージが固まっていきました。僕が書いた曲なんだけど、「大切なもの」や「大切な人」を「Moon=月」に例えていて、それらを「守り抜いていくんだ!」という気持を込めています。

ジェジン サウンド的には、最近はやっているフューチャーベースを取り入れています。FTISLANDとしては初挑戦のジャンルなんだけど、ボーカルのホンギさんにすごく合っていて、ホンギさんの武器が、もうひとつ増えた感じがします。

ジョンフン 2月のファンクラブイベントで一足先に演奏したんだけど、早くアリーナの広い会場でも演奏したいな。

(2ページに続く)

・「公式的立場」FTISLANDホンギ、「KISS THE RADIO」のDJ降板…15日最後の放送

・FTISLANDホンギ&N.Flyingフェスン、切ない感性で歌う「Still love you」

・FNCが誇るボーカル「FTISLAND」ホンギ×「N.Flying」フェスン、きょう「Still love you」リリース

・【公式】FTISLAND イ・ホンギ「PRODUCE48」に出演確定