「大君」ユン・シユン&チン・セヨン、命かけて守った愛…切ないキス

2018.03.31

TV朝鮮の特別企画ドラマ「大君-愛を描く」(以下、「大君」)のユン・シユンとチン・セヨンが美しいキスで再会した。

31日に放送される「大君」第9話では、ユン・シユンとチン・セヨンが再会する。 命をかけて愛を守った切ないキスシーンが放送される予定だ。

放送に先立ち製作スタッフが公開した写真では、喪に服したイ・フィ(ユン・シユン)と髪を切られたソン・ジャヒョン(チン・セヨン)が、まるで夢でも見るようにお互いをぼうぜんと眺めている。

引き続き、フィは複雑な気持ちでジャヒョンを引き寄せる。 2人はお互いを切なく見つめ、口を合わせる。 ひげが伸びたイ・フィと短く切った髪が乱れるソン・ジャヒョンの姿が、順調でなかった2人の出会いを証明している。

また、この2人がキスをした場所は、北方征伐に行く前にお互いを愛すると誓って口約束をした所なので意味が深い。

2人のキスシーンは14日、忠清北道(チュンチョンブクド)槐山郡(クェサングン)の‘空林寺(コンリムサ)’で撮影された。 この日の撮影分は、第7話で生き別れたフィとジャヒョンが数多くの事情を抱えたまま口約束をしたその場所に再び立つことになるシーン。 2人は胸痛く別れた後、熱い再会をしたフィとジャヒョンの切実な心を真摯な熱演で完成した。

何よりユン・シユンとチン・セヨンは切ない感情を表現しなければならない繊細な感情線を最高潮に引き出して‘幻想的な呼吸’を誇った。撮影を始めて4カ月の間、厚い友情と厚いチームワークを積み重ねてきた2人は撮影前に熱心に話し合った状態。 短い時間内に傷、痛み、切なさ、切実さ、そして喜びの涙まで表現しなければならない複雑で難しい感情演技だったが、揺れることなく名場面を完成した。

製作スタッフは「愛の前で大胆なフィとジャヒョン、2人の愛は苦難と逆境が近づくほどより一層輝く」とし、「ドラマが転換点を迎えた状況で、今後さらにスピーディーに展開する『大君』の裏話と、さらにスピーディーにたたみかける‘血の色ロマンス’を期待してほしい」と、伝えた。

「大君」は毎週土曜日と日曜日午後10時50分に放送される。

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

10asia+Star JAPAN