ラジオ番組出演の「宇宙少女」、NYタイムズスクエア広告に「合成だと思った」

2018.03.22

ラジオ番組出演の「宇宙少女」、NYタイムズスクエア広告に「合成だと思った」

韓国ガールズグループ「宇宙少女」がファンが出したニューヨークのタイムズスクエア広告について「合成だと思った」と話した。

「宇宙少女」は22日午後に放送されたMBC FM 4U「2時のデート」で「ファンが私たちのティーザーを手作りして、ニューヨーク8か所の電光掲示板に出してくれた」と述べた。

メンバーらは「初めてその知らせを聞いて、記事も出たが合成だと思った」とし「私たちも一緒に映像と写真を見たが、とても不思議だった」と語った。

WOW!korea提供