YGが手がけるコリアンBBQレストラン、「サムゴリプジュッカン東京」が本日3月16日渋谷にグランドオープン!!初日より満席の大盛況!!

2018.03.16

YG ENTERTAINMENTの日本法人、YG ENTERTAINMENT JAPANが仕掛ける「サムゴリプジュッカン東京」が本日3月16日(金)に東京・渋谷の神南にオープン。

初日より満席となり大盛況となっている。

「サムゴリプジュッカン」はBIGBANG、PSY、WINNER、iKON、BLACKPINKなどアジアをはじめ、全世界のミュージックシーンを席巻するアーティストや、チェ・ジウ、カン・ドンウォンなど多くの人気作品に出演する俳優が多数所属し、アーティストや俳優のマネジメントの他、アパレルブランド「NONAGON(ノナゴン)」、コスメティックブランド「moonshot(ムーンショット)」の展開など、“YGブランド”を生かして360度のライフスタイル事業展開を行うYG ENTERTAINMENTにおいて、韓国本国のみならず、海外でも人気店を展開している飲食事業部門「YG FOODS」が、2015年5月に韓国・ソウルにオープンさせたコリアンBBQレストラン。

独自の製法で旨味を引き出した「サムギョプサル」(豚バラの焼肉)や、韓国の代表的な肉料理「プルコギ」を中心とした幅広いメニューや、洗練された店舗内の空間などが好評を呼び、現地在住の人間の他、海外からの観光客からも且つてより高い人気を博しており、現在、ソウルに3店舗、済州島に1店舗、またタイ・バンコクに1店舗、マレーシア・クアラルンプールに1店舗と、韓国国内のみならずアジアの主要都市を中心に続々と新店舗がオープンし、7つ目の店舗「サムゴリプジュッカン東京」として日本にもオープン。

(2ページに続く)