新人女優シン・ドヒョン、600倍の競争率を勝ち抜き新ドラマ「スイッチ」出演=チャン・グンソクと共演へ

2018.02.14

新人女優シン・ドヒョン、600倍の競争率を勝ち抜き新ドラマ「スイッチ」出演=チャン・グンソクと共演へ

韓国の新人女優シン・ドヒョン(22)が、SBS新水木ドラマ「スイッチ−世界を変えろ」への出演を確定させた。

シン・ドヒョンはミュージックビデオや広告CM、ウェブドラマなどで演技力を積んだ新人女優。最近公開された雪原を背景にしたミュージックビデオでは、チョン・ジヒョンのデビュー当時を思い起こさせる美しいルックスで、注目を浴びている。

ことしを輝かせる注目の女優として期待されるシン・ドヒョンは、来る3月より放送予定の「スイッチ−世界を変えろ」にキャスティングされ、テレビドラマに新鮮な風を吹かせる準備を整えた。シン・ドヒョンは詐欺団のメンバーとして秀でた演技力をもつキャラクターを担い、自身の魅力を発揮する予定だ。

600倍のし烈な争いを勝ち抜いたシン・ドヒョンは、去る7日、チャン・グンソクやハン・イェリ、チョン・ウンイン、チェ・ジェウォンなど主要俳優らが出席した初の台本リーディングに参加。新人らしからぬ演技で、制作陣の期待を一身に受けている。

WOW!korea提供

 

俳優チャン・グンソク&ハン・イェリ主演ドラマ「スイッチ」、明るい雰囲気の中撮影開始

俳優チャン・グンソク&ハン・イェリ主演ドラマ「スイッチ-世界を変えろ」、シナリオリーディング開始

俳優チャン・グンソク、ドラマ「スイッチ」での1人2役について語る…“ターニングポイントになる作品”

韓国と海外を行き来し、国際的に活躍する Switch(スイッチ)が日本再来日決定!★SWITCH ON~♪ SWITCH Concert★開催