iKON、「恋をした」が過去3年間でボーイズグループの最高ヒット曲に

2018.02.14

人気アイドルグループiKONの「恋をした(LOVE SCENARIO)」が、18日間連続でチャートのトップを記録し、過去3年間のボーイズグループの最高ヒット曲となった。
2nd アルバムのタイトル曲「恋をした(LOVE SCENARIO)」は、13日午後発表されたMelOn、Genie、Olleh Music、Mnet、Bugs Music、SORIBADA(ソリバダ)、NAVER MUSICなど、韓国の音源サイト日間チャート(12日付)で、1位を独占した。
韓国最大の音源サイトであるMelOn基準で18日間連続1位という記録は、2015年5月にリリースしたBigBangの「LOSER」以来となる。

「恋をした(LOVE SCENARIO)」は、過去3年間のボーイズグループのリリース曲の中で、最長期間1位の座を維持したことになる。今まで多くのボーイズグループが夢見た目標を、iKONがやり遂げた。
2018年YGエンターテインメントのファーストランナーで出撃して、早くもトップクラスのボーイズグループとしての位置を固めている。

(2ページに続く)

 

「iKON」BOBBY、「グループ内のルックス最下位は…」

「イベントレポ」BIGBANGの系譜を継ぐ大型新人iKON(アイコン)、 2ヶ月ぶりとなる日本のステージで新曲初披露!

「公式的立場」iKON、2週連続週間チャート1位…今年最初のボーイズグループ

「防弾少年団」、2月ボーイズグループブランド評判1位…2位「Wanna One」、3位「iKON」