「2PM」Jun.K、ニックンの教訓生かせなかったか…6年前に飲酒運転で摘発

2018.02.13

 

すぐにJYPエンターテインメント側は「今後、必要な調査があれば誠実に臨むようにする」と謝罪コメントを発表した。

当時、ニックンは活発に活動していたが、この事件をきっかけに活動中断はもちろん、大衆に失望感を残した。しばらく韓国国内で顔を見ることはできず、その後「2PM」のコンサートで過ちを反省し、涙を流した。

しかし6年後にJun.Kが飲酒運転をした。Jun.K自ら飲酒運転を深く反省しており、全ての活動を中断する。

最近、「2PM」は、現在軍服務中のテギョンを除くメンバー全員がJYPと再契約を結んで固い絆を誇っただけに、今回の事件はさらに残念でならない。

 

WoW!Korea提供

 

【全文】「2PM」Jun.K、飲酒運転についてファンやメンバーに謝罪

「イベントレポ」2PM ウヨン、韓国初の単独コンサートを成功裏に終了!独特なステージ構成に約6000人のファンが熱狂

【公式全文】JYP側、「2PM」Jun.Kは飲酒運転で反省中…今後の活動を中止に

「2PM」Jun.K、飲酒運転で摘発…血中アルコール濃度は0.074%で免許停止レベル