【公式全文】JYP側、「2PM」Jun.Kは飲酒運転で反省中…今後の活動を中止に

2018.02.13

【公式全文】JYP側、「2PM」Jun.Kは飲酒運転で反省中…今後の活動を中止に

韓国ボーイズグループ「2PM」メンバーのJun.K(30)が飲酒運転をして警察に摘発されたことを認め、謝罪コメントを発表した。

Jun.Kの所属事務所JYP側は13日、「Jun.Kの飲酒運転について心よりお詫びする。本人も深く反省している」とし、「今後の全ての活動を中止し、海外のパートナー会社と契約が結ばれている日程についてのみ活動ができるかどうか決定するようにする」と明らかにした。

Jun.Kは10日午前7時頃、ソウル市江南区の道路で飲酒運転をしていて警察の取り締まりで摘発された。当時、Jun.Kの血中アルコール濃度は0.074%で免許停止レベルだった。

以下、公式コメント全文。

(2ページに続く)

 

「2PM」Jun.K、飲酒運転で摘発…血中アルコール濃度は0.074%で免許停止レベル

2PMニックン&GOT7ジニョンらが出演したドラマ「魔術学校」、ネットユーザーの熱い関心を受ける

「PHOTO@江原道」2PMテギョンら出演、「平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック」記念K-POPコンサート開催

2PMジュノ、“ドラマの撮影で、テギョンが休暇の時も会えなかった”