「2PM」Jun.K、飲酒運転で摘発…血中アルコール濃度は0.074%で免許停止レベル

2018.02.13

「2PM」Jun.K、飲酒運転で摘発…血中アルコール濃度は0.074%で免許停止レベル

韓国ボーイズグループ「2PM」メンバーのJun.K(30)が飲酒運転をして警察に摘発された。

ソウル江南(カンナム)警察署は、道路交通法違反(飲酒運転)容疑で在宅起訴したと13日に明らかにした。

警察によると、Jun.Kは10日午前7時頃、ソウル市江南区の道路で飲酒運転をしていて警察の取り締まりで摘発されたという。当時、Jun.Kの血中アルコール濃度は0.074%で免許停止レベルだった。

Jun.Kは飲酒運転の取り締まりに素直に応じたという。警察は日程を調整次第、Jun.Kを呼んで具体的な経緯を調査する予定。

WOW!korea提供

 

【公式全文】JYP側、「2PM」Jun.Kは飲酒運転で反省中…今後の活動を中止に

2PMニックン&GOT7ジニョンらが出演したドラマ「魔術学校」、ネットユーザーの熱い関心を受ける

島袋寛子がゲスト参加!ソンジェ(超新星)、日本2ndアルバム「ユメノカイカ」発売決定

VIXX ラビ、ミックステープ「ALCOHOL」をサプライズ公開…才能あふれる歌詞&鋭いラップに注目