Rain(ピ)、JTBC新ドラマ「スケッチ」出演濃厚に

2018.02.13

Rain(ピ)、JTBC新ドラマ「スケッチ」出演濃厚に

韓国歌手で俳優のRain(ピ)が、JTBCの新ドラマ「スケッチ」でドラマ復帰する予定だ。

Rainは、5〜6月の放送を議論中であるJTBCの新ドラマ「スケッチ」の主演で出演するという議論が大詰めを迎えているという。

ドラマ「スケッチ」は、決められた未来を変えるために奮闘する運命と恋を描いた捜査アクションドラマで、「身分を隠せ」の脚本家カン・ヒョンソンが脚本を担当し、「第5共和国」、「エア・シティ」のイム・テウPDが演出を担当する。

Rainは、「スケッチ」への出演を再び前向きに検討しているという。これまで映画出演や音楽活動に力を注いできたRainが今作の出演を確定すれば、2016年4月に放送終了したSBSドラマ「帰って来てください、アジョシ」以来2年ぶりのドラマ出演となる。これまで数多くのラブコールを受けてきたRainが、ことしはドラマでどのような活躍を見せてくれるのか期待が高まっている。

WOW!korea提供

 

「RAINZ」、”大先輩”BoAとの出会いに感激

「PHOTO@ソウル」JBJ、RAINZ、N.Flyingら「ミュージックバンク」のリハーサルへ

“カムバック”「RAINZ」、「『プロデュース101』派生グループ同士、よく連絡を取り合う」

RAINZ、2ndミニアルバム「Shake You UP」予告イメージ公開…ファンのためにスペシャル映像も公開