キム・ギドク監督と藤井美菜、15日ベルリン映画祭へ...チャン・グンソクは不参加

2018.02.12

映画監督キム・ギドクと女優の藤井美菜が、第68回ベルリン国際映画祭に出席するためにドイツのベルリンに向かう。

キム・ギドク監督の新作「人間、スペース、時間および人間」が、今月15日から25日に行われるベルリン国際映画祭パノラマスペシャル(Panorama Special)部門に公式招請されたためだ。

12日、キム・ギドク監督と藤井美菜は、今週木曜日、ドイツのベルリンに出国する。現在二人は海外に滞在中だ。それぞれ異なる便でドイツに向かうという関係者の説明だ。

(2ページに続く)

 

俳優チャン・グンソク&ハン・イェリ主演ドラマ「スイッチ-世界を変えろ」、シナリオリーディング開始

「コラム」チャン・グンソクが平昌五輪の広報大使として大活躍!

俳優チャン・グンソク、平昌文化オリンピックの開幕祝賀行事に参加 「とても意味深い」

安藤美姫、チャン・グンソクとの認証ショット公開!お会いできて光栄