「公式的立場」2PMジュノ、主演ドラマ「ただ愛する仲」の挿入歌を歌う

2018.01.12

人気アイドルグループ2PMイ・ジュノが、自身が主人公で出演しているJTBC月火ドラマ「ただ愛する仲」の挿入歌に参加する。

OST製作会社は、「イ・ジュノが歌った『ただ愛する仲』のテーマ曲は、劇中のムンスに対するカンドゥの心を歌った曲で、ムンスを切ないほどに愛しているが、彼女のために自身の感情を押し殺してきたカンドゥの本音が盛り込まれている」と12日に伝えた。

「ただ愛する仲」は、同じ事故に被害者であるカンドゥ(ジュノ)とムンス(ウォン・ジナ)が、お互いの心の傷を癒しあう過程を描いたドラマだ。水彩画のような美しい演出としっかりしたストーリー、俳優の好演が調和を成して感動を与えている。

またジュノは、追いこみの撮影のために忙しい中、夜遅くまで続く録音の間も揺らぐことなくカンドゥの切ない感情を歌いこんで音楽監督を含む現場のスタッフの絶賛を受けたという。

 


・“軍人”オク・テギョン(2PM)、バスケ観戦する姿が話題…意外な場所で近況報告

2PM ウヨン、2ndミニアルバム「別れる時」第2弾予告イメージ公開…自宅での撮影が話題

「2PM」- 俳優クァク・ドウォン、済州広報大使に委嘱

2PMジュノ、“心の傷が多い人物の演技が、精神的にたいへんだった”