<ゴールデンディスク>SUPER JUNIOR、本賞を受賞…“故ジョンヒョン、永遠に記憶してほしい”

2018.01.11

「ゴールデンディスクアワード」で、SUPER JUNIORが本賞を受賞した。

11日、京畿道(キョンギド)高陽(コヤン)市のKINTEXで「第32回ゴールデンディスクアワード」アルバム部門の授賞式が開催された。

この日、SUPER JUNIORは、最後の本賞受賞者として呼称された。

イトゥクは、「14年にわたって、みなさんの愛と応援をいただくことができて感謝しています。振り返ってみると、思春期だった少女が大学生になって、会社員になって、ひとりの男の女性となり、そして母親になりました。みなさんと美しい思い出を共有したいと思います」と語った。

続いてイトゥクは、「ジョンヒョンを哀悼してくださり、懐かしがって、悲しんでくださって感謝しています。永遠にジョンヒョンを記憶してほしいです。そして、SHINeeの4人のメンバーが明るい笑顔を取り戻すことができるように愛してください。僕たちも幸せと感動、笑いを与えていきます」とつけ加えた。

 

SUPER JUNIOR、化粧品ブランド「AVAJAR」の専属モデルに抜擢

SUPER JUNIORイトゥク、隠しても隠し切れないビジュアル

SUPER JUNIOR、単独バラエティ番組「SUPER TV」を積極的にPR

「SUPER JUNIOR」、新バラエティ「SUPER TV」が26日スタート