MADTOWNイゴン&デウォン、"会社もマネージャーもなしで個人的に「THE UNIT」で活動"

2018.01.07

(左から)イゴン デウォン

 

所属事務所との紛争中であるMADTOWNイゴンとデウォンが、個人的に活動している。
6日午後、ソウル永登浦区(ヨンドゥンポク)KBS別館で行われたKBS 2TV「アイドル再起プロジェクトTHE UNIT」(以下、「THE UNIT」)の共同インタビューが行われた。イゴンとデウォンは、所属会社なして単独で活動中だと明らかにした。
イゴンは、「個人的に『THE UNIT』の活動をしています。僕とデウォンは、各自過ごしている家があって別々に通勤しています。まだ会社もマネージャーもなしで活動しています」と述べた。

デウォンは、「僕も同じように個人的に公共の交通機関を利用して通勤しています」として、「頑張って、新しい道を歩くようになりたいです」と覚悟を固めた。
一方、MADTOWNは昨年、所属事務所に専属契約解約訴訟を提起している。

 

「THE UNIT」デウォン(MADTOWN)、リーダーシップ発揮…“ダンス経験0”のバンドメンバーに独自の指導

「THE UNIT」バンドMAS 、MADTOWN、IMFACT、BEAT WIN、SNUPERとユニット結成

「MADTOWN」、専属契約効力停止の仮処分申請訴訟で勝訴=メンバーは本案訴訟に集中

“契約紛争中”「MADTOWN」、「メンバー間の意見が異なる…完全体での活動は難しいようだ」