「THE UNIT」、第2次ユニット発表式を皮切りに本格的なサバイバルに突入

2018.01.04

写真= KBS「THE UNIT」

 

KBS2「THE UNIT」が、2018年から激しい嵐が吹き荒れる勢いを見せている。

「THE UNIT」が、6日に2度目のユニット発表式を皮切りに、最終的なユニットメンバーになるために男女64人が本格的なサバイバルに突入する。投票によって「ユニットB」と「ユニットG」として新たに誕生する候補が絞られるにつれていっそう熾烈になり、さらにエキサイティングなストーリーが繰り広げられる予定だ。

◆126人から90人、そして64人、その次は?

「THE UNIT」は、ブートの評価で選抜された126人の参加者と共にサバイバルの序幕を上げた。夢に向かって再び勇気を出した男女各63人の参加者は、誰よりも切実な思いでプロジェクトに参加して視聴者の注目を集めた。

しかし、「ユニットB」と「ユニットG」で活動する最終メンバーはわずか18人。男子9人、女子9人を選別しなければならない状況で「THE UNIT」は、投票でメンバーを削減しながら緊張感をもたらしている。最初のユニット発表式で36人と別れ、残った90人から今週は26人と再び別れを迎えることになる。今後も度重なるミッションと投票で「ユニットB」と「ユニットG」のメンバーが選別されていく。

(2ページに続く)

 

【放送時間変更】<KBS World>日本初放送!「The Unit~アイドル再起プロジェクト」皆様の熱いリクエストにお答えして緊急 放送決定!RAIN (ピ)、テミン(SHINee)らが審査員兼メンターとして登場!

「THE UNIT」、今週26人の第2次脱落者発表…64人が残る

「THE UNIT」チ・ハンソル、カントら8人、黄金の94ラインの2018年活躍に期待

「THE UNIT」BIGFLOウイジン、年末授賞式でダンスの実力をアピール