<トレンドブログ>「2017KBS歌謡大祝祭」のフィナーレで故ジョンヒョンへの追悼メッセージが放送されました。

2017.12.30

「2017KBS歌謡大祝祭」がエンディング公演の中で、「SHINee」の故ジョンヒョンを追悼しました。

12月29日午後、ソウル・汝矣島(ヨイド)のKBSホールでは「2017KBS歌謡大祝祭」が開催されました。

この日は、今年一年を華やかに飾った歌手たちが大勢出演しました。「防弾少年団」、「EXO」、「WANNA-ONE」、「SEVENTEEN」、「GFRIEND」、「TWICE」、「MAMAMOO」らが大集合しました。

そんな大イベントのフィナーレには「god」の“Love and Remember”が出演者全員で歌われました。

エンドロールも終わったその瞬間、画面には「昨年の今頃、私たちを癒してくれた声」という字幕と共に、とある人物の顔が映されました。

その主人公こそが、故ジョンヒョンの姿でした。

昨年の「歌謡大祝祭」に出演したジョンヒョンは、イ・ジョクの“心配しないで、あなた”を歌い、感動を与えました。その時の映像や、「SHINee」、そして、ソロとして番組に出演した際の姿が映し出されたのです。


番組はそんな彼を追悼するために「愛しています。そして記憶します。故ジョンヒョンのご冥福をお祈りいたします」というメッセージを添えたのです。

この世を去り、なおも私たちの心に生き続けているジョンヒョン。「2017KBS歌謡大祝祭」はそんな風に幕を閉じたのでありました。

 

WOW!Korea提供

韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ