「公式的立場」WINNER、SEVENTEEN、TEENTOP、「MBC歌謡大祭典」でファンのためのスペシャルステージ公開

2017.12.30

最高のコラボを予告して話題を集めている2017 MBC「歌謡大祭典:The FAN」では、1年間愛された歌手たちが総出演してファンと共に特別なステージを公開する。

31日(日)に放送される「歌謡大祭典:The FAN」でWINNERは、ファンクラブ「INNERCIRCLE」にメッセージを伝えるために特別なイベントを準備した。ラップを担当しているソン・ミンホとイ・スンフンが、ファンへの率直な告白を盛り込んだ自作ラップを披露する予定だ。自身のアルバムを作詞作曲しているWINNERが、ファンのために準備したラップに期待が集められている。

また、SEVENTEENは、多国籍ファンクラブ「CARAT」とグローバルなスケールのファンソング「 Campfire」を歌うために全力を尽くしているという。新しいアイデアを盛り込んで、全世界のファンと共に披露するステージに対する関心が高まっている。

一方、たくさんのメンバーが集まって完ぺきなチームワークを誇るステージも注目されている。その主人公は、「シャープな群舞」で有名なTEENTOPだ。デビュー7周年を迎えた彼らは、100人のファンと合唱団を作り、壮大なスケールのステージを準備中だと伝えられている。今年「歌謡大祭典:The FAN」で最多人数が登場するということでさらに注目されている。

今回の「歌謡大祭典:The FAN」は、出演チーム全てがファンのためにより特別なステージを披露しようと昼夜を問わず練習に励んでいるという。

2017 MBC「歌謡大祭典:The FAN」のスペシャルステージは、12月31日午後8時35分から公開され、一山(イルサン)MBCドリームセンター公開ホールで約4時間にわたって生放送で行われる。

特に、2017 MBC「歌謡大祭典:The FAN」は、テーマに従って生放送中にファンがリアルタイムでコミュニケーションできるシステムだという。