40%突破「黄金色の私の人生」、パク・シフ♥シン・へソンのロマンスにかける期待

2017.12.23

40%突破に成功したKBS2TVの週末ドラマ「黄金色の私の人生」が、パク・シフとシン・へソンの急進展するロマンスを予告した。 シン・ヘソンが住んでいるシェアハウスに入居したパク・シフが作り出す愉快なロマンスに期待が集まっている。

「黄金色の私の人生」は、貧乏などん底人生から抜け出したい3無女に身分上昇という人生のチャンスが訪れ繰り広げられる黄金色の人生経験記を描いた世代不問共感家族ドラマで、第30話が何と41.2%(ニールセン・コリア、全国基準)の視聴率をマークして驚くべき人気を謳歌している。

その間心の傷を負って笑いを完全になくしたソ・ジアン(シン・へソン)は、自身が本当にしたかったことを見つけて過ぎた日を反省した後、以前の姿を取り戻し始めた。これと共にチェ・ドギョン(パク・シフ)も自身がソ・ジアンを本当に愛しているということを悟って、政略結婚を拒否した。

そのせいで無一文で家から追い出された彼は、前回放送の最後でソ・ジアンが住んでいるシェアハウスに入居した。 2人のひとつ屋根の下ロマンスが本格化したこと。 その間チェ・ドギョンはソ・ジアンの拒否にもかかわらず、引き続きソ・ジアンの前に姿を表わした。もちろんソ・ジアンもチェ・ドギョンに向かった心が残っていたし、チェ・ドギョンが海外に行ってしまうという話を聞いて、彼に感謝の言葉も伝えられなかったと涙を見せた。

それで2人がひとつ屋根の下で見せてくれるロマンスはときめきと面白さを伴うことと期待を集めている。今まで2人の障害はチェ・ドギョンが持っている財力、財閥家の家柄だと見なされてきた。

だが、チェ・ドギョンが一人立ちを宣言して家を出たので、2人を遮っていた壁がある程度は崩れるのではないかという予想だ。

ここにカン・ナムグ(チェ・グィファ)とソン・ウヒ(チョン・ソヨン)、ソ・ジホ(シン・ヒョンス)とチェ・ソヒョン(イ・ダイン)、ソン・ウヒョク(イ・テファン)とソ・ジス(ソ・ウンス)もラブラブな雰囲気をかもし出している。

「黄金色の私の人生」は視聴率40%突破だけでなく、リサーチ会社韓国ギャラップの調査結果、韓国人がこの頃最も楽しんで見るテレビ番組1位に2カ月連続なった。 話題性調査もやはり1位だ。 それだけ「黄金色の私の人生」に向かった視聴者の反応が熱いという意味。これからロマンスまで火がつき、「黄金色の私の人生」が今後またどのような話で視聴者の心をとらえるのか、ソ・ヒョンギョン作家の筆力と俳優の熱演に、より一層大きな期待が集まっている。