「THE UNIT」、順位変動で「U-KISS」ジュン&ウィジンが1位に

2017.12.17

「THE UNIT」、順位変動で「U-KISS」ジュン&ウィジンが1位に

KBSアイドル再起プロジェクト「THE UNIT」に大きな変化が起きた。順位発表結果、男女とも1位が変わったのだ。キム・ティモテオとヤン・ジウォンから、ジュン(U-KISS)とウィジンへと新たな1位が誕生した。

16日に放送された「THE UNIT」では、参加者たちが選曲からステージを構成するまでのセルフプロデュースミッションが展開された。その結果、イエロー、オレンジ、ブラックユニットが勝利の主人公となった。

それぞれベストを尽くし作り上げたステージだったが、放送最後に発表された総合順位でも、大きな変動が起きた。これで、最終回まで順位を予測することができなくなった。

まず、女性チームではいままで不動の1位だったヤン・ジウォンが3ランクダウンの4位となり、ウィジンが1ランクアップし、1位に浮上した。特に、ヤン・ジウォンは初回から最も目を引く活躍で注目されてきたので、今回の結果は驚きだ。

男性チームでは1位を記録してきたキム・ティモテオが4ランクダウンし、5位を記録。ジュン(U-KISS)が勢いよく上昇し、1ランクアップの1位に浮上した。ジュンは最近、オンライン上で、抜群のルックスが話題になるなど、本格的に人気を集め始めている。


これで1位ウィジン、2位イェビン、3位NC.A、4位ヤン・ジウォン、5位イ・ヒョンジュ、6位ユナ・キム、7位ユンジョ、8位ジウォン、9位イ・スジが現在女性チームのデビュー圏内にいる状態。男性チームでは1位ジュン、2位ドンヒョン、3位FeelDog、4位ウィジン、5位キム・ティモテオ、6位キム・ホジョン、7位キジュン、8位デウォン、9位Kantoがデビュー圏だ。

この日の放送では、セルフプロデュースミッションで、女性オレンジユニットと男性ブラックユニット、そして男性レッドユニットチームが勝敗に関係なく高評価を得た。今後の順位変動にどのような影響を及ぼすのか注目される。

WOW!korea提供

SUPER JUNIOR、GOT7、Wanna One、バラエティ番組「マスターキー」でだましだまされる心理戦展開

「Brown Eyed Girls」ガイン、久々に近況公開…作曲家キム・イナとデンマーク旅行

【公式】「Wanna One」側、「サセンペン(過激な追っかけ)と連絡している職員はいない…名誉毀損措置」

Block BのP.O、新ドラマ「愛の温度」撮影現場の写真が公開“サプライズイベントでファンに会いに行く”