「イベントレポ」 Block B流お祭り騒ぎでShall We Dance!祝!日本デビュー3周年イベント!

2017.12.07

©irving

彼女に振り回される男性の心を表した歌詞と、可愛らしい振り付けで人気となったパクキョン作の『YESTARDAY-JP ver-』、切なく美しい歌詞とミディアムテンポのバラードでグループとしての新境地を開いた名曲『Toy-JP ver-』でBlock Bの幅広い魅力を見せつけた。鳴り止まないアンコールの声に応再びステージに現れたのは、ファンへのプレゼントを入れた大きな袋を持ったメンバー。Block Bのライブのラストには欠かせない名バラード曲『Movie’s Over-JP ver-』を歌いながら、客席に降りプレゼントをファンに届けるサプライズ演出に会場に笑顔があふれイベントが終了した。ステージでの魅力的なパフォーマンスはもちろん、予測不能な展開で楽しませてくれるトークまで、日本デビュー3周年を迎えてもファンを飽きさせず、新たな魅力を見せ続けてくれるBlock Bと、彼らを心から愛するファンとの笑顔あふれる時間となった。ミニアルバム『MONTAGE』リリースイベントはもちろん、2018年2月には名古屋、大阪、東京での開催が決定しているBlock B。2018年も自由で賑やかで笑いの絶えないBlock Bとファンの絆が深まる1年になることだろう。



■公演概要
タイトル:Block B 3周年記念 FC限定 SHOWCASE「Shall We Party!」
日時:2017年2月5日(火) OPNE18:00/START19:00 会場:ディファ有明
出演者:Block B  MC: AKI ゲスト:カラテカ、クマムシ、三代目パーク・マンサー
セットリスト
1/Shall We Dance -JP ver-
2/One Way -JP ver.-
3/YESTARDAY-JP ver.-
4/Toy-JP ver.-
5/Movie’s Over-JP ver.-
JAPAN OFFICIAL WEB SITE >> http://www.block-b.jp
画像提供: ©irving

(4ページにつづく)