Rain(ピ)、ニューアルバムのプロモーションを切にアピール「家族の話は嫌だ」

2017.12.06

Rain(ピ)、ニューアルバムのプロモーションを切にアピール「家族の話は嫌だ」

韓国歌手Rain(ピ)が、ニューアルバムのプロモーションに対する情熱を見せた。

Rainは6日に放送されたMBCエブリワンの芸能バラエティ番組「週刊アイドル」に出演した。

MCのチョン・ヒョンドンは「この方をお迎えしようと『週刊アイドル』がこうして耐えてきたのだと思う」とし、「実の弟のような人だ。名字も同じだし、戸籍に入れるか悩んでいる」と言いながらRainを紹介した。続けて座っているRainをチョン・ヒョンドンとDefconnがスタジオに連れてきて歓迎した。

Rainはこの日、アルバムのプロモーションをするという気持ちで、2003年にバラエティ番組で自己紹介をしながら見せていたダンスを見せた。

またRainはMCの二人がアルバム紹介の時間をくれないのではないかと心配し、「本当に頑張った」とアルバム紹介の時間を確保しようとした。「ご存知ですよね?僕は家族の話をするのが嫌で、アルバムの話がしたい気持ちでいっぱいだ」と語り、笑いを誘った。

WOW!korea提供

 

“カムバックショー”Rain(ピ)、「THE UNIT」参加者と歴代級のステージ披露!

「100%」ロクヒョン、Rainとの合同ステージ「光栄だった」

「PHOTO@ソウル」Rain(ピ)、ミニアルバム「MY LIFE 愛」記者懇談会開催

“カムバック”Rain(ピ)「今年は(個人的に)うれしい出来事が多かった。とても幸せだ」