「個別インタビュー」One O One(101)“ファンミーティングで僕たちと素敵な思い出を作りましょう!”

2017.12.02

映画にドラマと俳優活動をベースに、音楽やモデル、CMなど、様々な分野で注目を浴びている平均身長187cmというルックス抜群の超大型ビジュアルグループOne O One(101)!

その彼らが今回日本での3度目となるファンミーティングを開催する!

ファンミーティングに先駆け、インタビューが到着!

Qクリスマスシーズンとなる12月17日(日)にファンミーティングを開催されますが、ファンミーティングを控えた心境を教えてください。

クァク・シヤン:毎回日本へ行く度に喜んでくださる笑顔を早く見たいです。とてもワクワクしています。
クォン・ドギュン:ワクワクして待ち遠しいです。日本語を勉強しているのですが、少しは会話できるかな?という期待感もあるんです。早く会いたいです。
ソン・ウォンソク:あと何日もないのですが、どうしたら楽しい時間を過ごせるのか考えています。元気な姿で会いましょう!
アン・ヒョソプ:もうすぐクリスマスですが、その時期にご一緒できるので、余計に意味深くてワクワクしている気がします。楽しみに待っていてください!

Q日本でのファンミーティングは3度目で、今年3月以来となりますが、今回のファンミーティングはどのようなものにしたいと思っていますか?
クァク・シヤン: いつも同じ気持ちですが、素敵な思い出になったら嬉しいです。幸せを分け合いたいです。
クォン・ドギュン: ファンミーティングの時間の間だけは、全て忘れて楽しめたらいいなと思っています。一生懸命準備します!
ソン・ウォンソク:僕が皆さんの笑顔に喜びを感じるように、ファンミーティングの時間が何か活力源になったらいいなと思います。
アン・ヒョソプ:思い出し笑いのできる時間になったらいいなと思います。その瞬間だけは世界に僕たちだけがいるかのように。

(2ページに続く)