「2017 MAMA」EXO・防弾・Wanna One、今旬ボーイズグループBIG3のすごさ

2017.12.02

グループEXOと防弾少年団(BTS)、Wanna Oneが、「2017 MAMA」でその人気を誇った

1日、香港のアジアワールド・エキスポアリーナで行われた「2017 MAMA in Hong Kong」には、今年を輝かせたアーテクストと授賞のためにプレゼンターとして参加した俳優が大挙出演して授賞式を楽しんだ。

SUPER JUNIOR、EXO、防弾少年団、Wanna One、Red Velvet、SEVENTEEN、GOT7などアイドルグループの華麗なパフォーマンスと、テミン(SHINee)、ソンミなど、なかなか見ることができないアーティストの多様なコラボステージは現場を華麗に飾った。その中でももっとも大きな注目をあびたのは断然EXOと防弾少年団、Wanna Oneだった。

K-POPの絶対強者EXOと、アジアを超えてアメリカまで魅了した防弾少年団、デビューするやいなや途方もない人気を誇るWanna Oneまで、ファンの間で“エク・パン・ワン”と呼ばれてボーイズグループの新しいBIG3となった3グループは、「2017 MAMA」で“今年のアルバム賞”、“今年のアーティスト賞”、“男性グループ賞”を受賞して人気を立証した。

EXOは5年連続大賞という新記録をたてて人気を誇示した。 今年発表した4thフルアルバムで4回目のミリオンセラーを達成したEXOは、“今年のアルバム賞”を受賞して「5年連続MAMAで賞をいただいて、4年連続ミリオンセラーを記録して、そのたびに信じられないが、EXO-Lがいたので可能だったと思う」と、ファンに感謝の気持ちを伝えた。また「前夜(The Eve)」を始め、「Ko Ko Bop」とカイのソロパフォーマンス、「Power」まで、まるでコンサートのようなステージで観客をひきつけた。

(2ページに続く)