<トレンドブログ>俳優パク・ヘジン主演ドラマ「四子」、大邱(テグ)市と撮影協約を結ぶ!

2017.11.29

ドラマ「四子」が大邱(テグ)市と撮影協約を結びました。

制作会社「マウンテンムーブメント」サイドは11月29日、「大邱はドラマ“四子”を作るために最適な場所だ」とし、「大邱市が全面的な支援を約束してくれた」と明かしました。

すでに事前調査も済んでいる状況だといいます。関係者は「チャン・テギュPDが自ら大邱の隅々をまわり、“四子”の背景に使用できそうな場所を選択した」と伝えました。

新ドラマ「四子」はロマンスファンタジー推理ドラマです。生き残ることが目的である男と、愛の中で答えを探そうとする、もう一人の男のストーリーが描かれます。


キャストのラインナップも豪華です。俳優パク・ヘジンが1人4役に挑戦するのに加え、ナナ、クァク・シヤン、イ・ギウ、パク・グンヒョン、キム・チャンワン、レン(NU’EST)らが出演することになっています。

すでに海外からの関心も集まっていて、中国では「四子」に関連する知らせが6,000万ビューを達成しているといいます。これを受け、韓・中同時放送を目標に進められていると伝えられました。

WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ