【公式】「LOVELYZ」側、“ファン脅迫”問題を謝罪「該当マネジャー、責任問う」

2017.11.27

韓国ガールズグループ「LOVELYZ」の所属事務所woollimエンターテインメントが“ファン脅迫”問題について謝罪した。

woollimエンターテインメントは27日、「LOVELYZ」公式ファンカフェに公式謝罪文を掲載した。所属事務所は「マネジャーと関連した不祥事に関して謝罪する」と伝えた。

先立って、「LOVELYZ」のファンだと明かしたあるネットユーザーは26日に行われたファンサイン会の途中、1人のマネジャーが自分をトイレに連れて行き、脅迫したと主張した。

これと関連し、該当文の真偽をめぐり攻防があったが、所属事務所はこれを認めて公式謝罪した。

以下、woollimエンターテインメント公式立場全文。

(2ページに続く)

 

“カムバック”「LOVELYZ」、「TWICE」との違いを語る「愛らしくてときめく音楽」

「LOVELYZ」、3rdミニアルバムの全曲プレビュー映像公開!

LOVELYZ、タイトル曲「Twinkle」ときめきいっぱいのMV予告映像第2弾を公開

「LOVELYZ」、新曲MVティーザー公開…爽やかな魅力発揮