AMAに公式招待された防弾少年団、紅白出演が内定?したTWICE、韓流の位相を高める

2017.11.15

韓流の位相が日増しに高まっている。韓国文化全般がアジアはもちろん、世界で注目されている。
防弾少年団は19日、アメリカの米国ロサンゼルスで開催される「2017アメリカンミュージックアワード((American Music Awards)」にK-POPグループとして初めて公式的に招待された。彼らは「ビルボード・ミュージック・アワード」に続いて、アメリカの授賞式に参加するのは2度目となる。15日防弾少年団は、大歓迎を受けてアメリカに足を踏み入れた。ABCの看板番組である深夜トークショー「ジミー・キメル・ライブ(Jimmy Kimmel Live)」(以下、「AMA」)とNBCのトークショー「エルランドゼノロスショー(The Ellen DeGeneres Show)」への出演も確定した。

TWICEは、日本で大きな人気を集めている。ベストアルバム「#TWICE」と日本1stシングル「ONE MORE TIME」は、日本レコード協会から25万枚以上の販売高を記録したシングルに与えられるプラチナシングルとして認証された。日本に進出した韓国ガールズグループがプラチナシングルに認証されたのは初めてだ。

(2ページに続く)

 

ジェームズ・コーデンが「防弾少年団」を絶賛!「驚くべきグループ、大ファンになった」

「公式的立場」防弾少年団、米AMAデビューの生中継確定…20日Mnetで放送

AMA側、「防弾少年団」の入国映像を公開=男性ファンも「BTS!」

「PHOTO@インチョン」防弾少年団、「アメリカン・ミュージック・アワード」に出席するために韓国出国