韓国ドラマ「愛の温度」33話

2017.11.15

≪韓国ドラマNOW≫「愛の温度」33話

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

14日に放送されたSBSドラマ「愛の温度」33話では、ジョンソン(ヤン・セジョン)が「不安にしてゴメン」とヒョンス(ソ・ヒョンジン)に指輪を出してプロポーズする様子が描かれた。

ジョンソンは「俺たち、一緒に暮らそう」と言った。

ジョンソンが自らデザインした指輪で、一か月前に制作依頼をし、プロポーズを準備していたのだった。しかしヒョンスは「時間がほしい」と言った。

ヒョンスはジョンソンに指輪を返し「話す時まで待っていてほしいと催促した。ジョンソンさんを受け入れず5年の間、キラキラする気持ちで耐えた。誰も私の心に入れないほど強烈だった。再び会った時に運命だと思った。整理できないジョンソンさんの人生を共有したかった。自信がない、今は」と言った。

ジョンソンがこれからもっときちんと暮らしていくと言ったが、ヒョンスは自分の問題とだとして受け入れなかった。ジョンソンは「待っている」と言った。

WOW!korea提供